キッチンのリノベーション【食洗機】

キッチンのリノベーション【食洗機】

キッチンのリノベーション【食洗機】

 

キッチンリノベーションのポイントは沢山あります。
キッチンをリフォームする際には、床、壁紙、収納などもあわせて入れ替える必要が出てくることもあります。
殊更違う型のキッチンを入れたり、キッチンの位置を変更する場合は考慮した方が良いでしょう。
共働き世帯を中心に普及してきている食洗器ですが、所持しているでも利用していないという方も
いらっしゃいます。
洗う食器類が少ない場合は確かに手洗いの方が速い場合もあります。
食洗機を使うポイントとしては、同じ形のお皿が沢山あるときや、食事が一度に
片付いてごっそり洗い流しものができるときでしょうか。
筆者の家も料理台のスペースが元々狭いということで、15万円ほどする食洗機を取り付けたのですが、
んー、まぁどうしても使用頻度がもの凄い少ないですね。
こちらは予算うんぬんよりも、スペースのことを考えた置きたのですが、心からお金の
無駄だったなと感じます。
食洗機は使わなくても汚れてくるのでまめに掃除も必要になります。
ご家族が3名以上というのが購入するうえでの目安になるそうですのでご参考までに。
食洗機を購入したけど・・失敗したという方の声。
リフォームによって填め込み型の食洗器を取り付けました。
家事が楽になればと主人が提案してくれたのですが、思いのほか利用することがありません。
食器類も主人と私のものだけなので手洗いしてしまうと数分でまとめるので、
今まで通り手洗いしてしまいます。
せっかく主人が購入してくれたのに、利用してなくて引け目です。

 

 

利用しなくなったキッチンの床下収納

キッチンのリノベーション【食洗機】

 

キッチンリノベーションのポイントの一つに床下収納がありますよね。
皆さんのお宅には床下収納はついていますか!?
床下収納ってどうしても昔の家にあるようなイメージが激しい気もしますが。。
筆者の家には着いていません。
というのも、擦り込みれなかったのです。
我が家は一階が車庫、二階三階が住居となっているため、二階にキッチンがあるのですが、
床下収納もなにも、床を掘ったらモータープールなのです。
ですので、根っから垂らしれなかったわけなのですが、個人的にはほしかったなーと思います。
何だか収納はいくつあっても邪魔にはなりませんからね。
何より床下ともなれば、低いですからね。
というのは、私の主観です。
さて、利用しなくなったキッチンの床下収納をつけて失敗したという方です。
多少なりとも収納スペースを確保したいと思いキッチンに床下収納を作りました。
最初は重宝して使っていたのですが、差し出すのが億劫になり、年に数回しか開かなくなりました。
今ではキッチンマットの下敷きになってしまい、あえて押し付けなくてもよかったとしています。
あると便利に窺える床下収納ですが、引き出しや戸棚と比べると当然ながら使い勝手はよくありません。
そのため床下収納には日常的に利用するものを来れるのはお勧めできません。
調理器具や保存食などを取り込める方は多いですが、キッチンが小さいのであればキッチン以外の
場所に置くのも一つの回答です。
具体的に何を押し込めるのか、キッチンにあった方が良いのかを考えてから判断するとよいでしょう。

 

 

キッチンリノベーションの失敗例

キッチンのリノベーション【食洗機】

 

キッチンのリノベーションの失敗例って沢山ありますよね。
これで完全キッチンだ!というおうちの方は何となくいないように思います。
建て売りでもなく、中古でもなく、自分たちも施工業者の設計に加わって正しく計画的に
建てた家であれば、キッチンの高さがあっていなかった・・なんてこともないかというのですが、
やっぱり建て売りや中古の家ですと、元々付いていた家具やキッチン台などをそのまま使用
しなければならないわけですから、あまりにも自分に高さに合っていないとやり難いでしょう。
ということで、キッチンの高さが自分の身長と合っていないという方の声は・・・
義母が私たちの結婚祝いということでリフォームを通じてくれました。
お金を出して貰うので、えっこれ口出しをしないようにしていたのですが、
キッチンが私には少々少ないようです。
私は身長が170cm以上あるのですが、キッチンの高さはどうも普通サイズのようです。
使えないことは無いのですが、やっとであれば高さはしっかりと意見を
言っておけばよかったです。(30代女性)
確かに、口出ししにくかったのはわかりますが、最も高さくらいは合わせてもらった方が
いいのかもしれませんね。
身長がかなり酷い人から、身長がなかなか高い人まで色々ですから普通サイズでは
合わないのが明確な人は、最初に施工業者にお話を通じておく必要があるでしょう。
カウンターの高さはキッチンをひときわよく利用する方の身長で計算するとよいでしょう。
以下の計算式を目安としてカウンターの高さを考えて下さい。
カウンターの高さ=身長÷2+5 cm
(※身長170cmの場合は 170cm÷2+5cm=90cm が目安です)

関連ページ

キッチンのリノベーションをお得にするには!?
キッチンのリノベーション失敗例とは!?、美容健康から暮らしの情報など生活に密着情報を集めています。
キッチンのリノベーションは空間をうまく使うべし!
キッチンをリフォームするには予算を削り取りすぎないこと、美容健康から暮らしの情報など生活に密着情報を集めています。
キッチンリノベーション【ゴミ置き場】
キッチンリノベーションの失敗例【細い】、美容健康から暮らしの情報など生活に密着情報を集めています。
キッチンリノベーション失敗例【コンセント】
理想のキッチンのリノベーション実現の為のポイント、美容健康から暮らしの情報など生活に密着情報を集めています。
案の定気になるキッチンのリノベーションの相場
使いやすいキッチンにするための間取り去りや収納の基礎知識、美容健康から暮らしの情報など生活に密着情報を集めています。
使いやすいキッチンの寸法について
理想のキッチンの選び方、美容健康から暮らしの情報など生活に密着情報を集めています。